お仕事コラム

龍馬祭に行ってきました。

 

坂本龍馬の誕生日をご存知ですか?

天保6年(1835年)11月15日(旧暦)だそうです。

高知では毎年11月15日に「龍馬祭」が開催され、夏の高知よさこいで賞を取ったチームが華やかな演舞で龍馬の誕生日を祝います。

今年は11月15日が日曜日だったので、弾丸で高知まで行ってきました。

今年は龍馬が生まれてから180年だそうです。

IMG_7560

メイン会場には龍馬の像が!((o(´∀`)o))

まずは腹ごしらえ!「ひろめ市場」なら、高知のおいしいものがなんでも食べられます。

IMG_7433

高知名物「屋台餃子」!皮がものすごく薄くてパリパリで中のお肉はジューシーでした♪

IMG_7431

そして名物といえば忘れてはいけません。「鰹のたたき」!!塩とタレの2種類。

肉厚で間違いないおいしさです。思わずビールも進みます(ノ´∀`*)

そしていよいよ目的のよさこい演舞!

IMG_7445

『濱長・花神楽』さん。

華やかー♪・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

小さい踊り子さん達も魅せるのがとても上手♪

IMG_7441

『ほにや』さん。

高知よさこいと言えば、このチームをなくして語ることはできません。

一糸乱れぬ軽やかな動きと華やかな演出は圧巻で、さすが!の一言です。

観ている人の心をつかんで離しません。

(溝端順平くん主演の映画「君、踊る夏」で溝端くんが踊ったチーム。それがこの「ほにや」です。)

 

歴史のある高知よさこい。ちびっ子からおじいちゃん、おばあちゃんまでが、本当に楽しそうに踊っている姿に、こちらも明るい気持ちになり、感動と癒しをもらいました。

ちなみに坂本龍馬の命日は、慶応3年(1867年)11月15日(旧暦)で、不思議なことに誕生日と同じ日だそうです。

坂本龍馬の名言を一つご紹介します。

人の世に道は一つということはない。道は百も千も万もある。

坂本龍馬は今も昔も人々を魅了し続けます。

(伊丹)