お仕事コラム一覧

止まりません!!!

ヒカリネッツでは依頼が止まりません。

今日も新しい依頼が1件、ありがたい事です。

詳しくはHPの求人欄に近々載せますので観てください。

春に向けて新しい仕事をお探しの方、気軽に問い合わせ下さい。

(鹿室)

 

何の日?シリーズです。

2月22日は「にゃん(2)、にゃん(2)、にゃん(2)」の語呂合わせで猫の日です。

地中海にある約9500年前の遺跡から人間の骨とともに猫の骨も発掘されたように、古代からペットとして愛されてきた「猫」。このように、人間と猫の歴史は長く、そのため猫にまつわるおもしろい話やことわざもたくさん登場しています。

そんな猫と人間が作り上げてきたお話や「ことわざ」をいくつかご紹介。

フランスのお菓子「ラングドシャ」

ラングドシャといえば、だれもが一度はは食べたことのあるであろう、あの有名なお菓子です。実はフランス語で【langue de chat】=「猫の下」という意味だそうです。

ここからは「ことわざ」です。

猫の手も借りたい

意味:忙しくて仕方ないので、誰でもいいから手伝って欲しい。
由来:気分屋な猫は、基本的に飼い主のいうことを聞かないと言われています。そんな役に立たない猫の手でもいいから手伝ってほしいくらいに、忙しいという意味のようです。

猫をかぶる

意味:本性を隠してわざとおとなしそうに振る舞うこと。知っているのに知らないふりをすること。
由来:うわべだけ柔らかい物腰でいながら、内心は貪欲で邪険なイメージであるということ。

同じ意味を表す言葉に「借りてきた猫」「猫なで声」などがあります。

猫に小判

意味:高価なものを与えても、本人にその値打ちがわからずに無駄になるということ。
由来:猫に小判をあげても喜ばないし、価値もわからずにいることからきているようです。

同じ意味のことわざで「豚に真珠」「犬に論語」などがあります。

猫に鰹節

意味:好きなものを近くに置くのは危険で、過ちを起こしやすいということ。
由来:猫にとって鰹節は大好物です。その鰹節を猫の前に置くと、すぐに食べられてしまい油断できないということのようです。

猫のことわざは50種類近くあると言われています。また猫にまつわる面白い話もたくさんあります。またご紹介できればと思います。

 

今日は雨です。。夕方から夜にかけてきつくなるとか。今、就業中のスタッフさんは帰りは気を付けてください。よい週末を!

(鹿室)

 

☆増員の為、募集☆

和歌山市坂田で増員の為、再募集です!

ニット製品の加工、針入れ等

男女共活躍中!!

時給 1000円~1100円♪

詳しくはHPをご覧下さい!応募お待ちしています!

 

難しすぎる???

昨日、報道番組を観ていると、宇宙から届く「重力波」を米国の研究チームが世界で初めて検出した、という報道がありました。

これは100年前の1916年、アインシュタインが一般相対性理論から予言していて、その観測はアインシュタインが未来に残した「最後の宿題」とされ、物理学の長年の悲願だった。

最終的に確認されれば理論が実証されたことになり、物理学の歴史的な成果となるそうです。

そこで!

1.重力波ってどんなもの?

重力波は宇宙の空間がゆがんで起きる波の事。重い星やブラックホールが合体したり動いたりすると、周りの空間が伸び縮みし、そのゆがみが水面も波紋のように広がっていくんだとか。

2.空間ってゆがむの?

アインシュタインが存在を予言した現象で、アインシュタインの一般相対性理論では、重さを持った物体の周りでは空間にゆがみが生じるとされる。

slide_477776_6527168_free

 

 

今回観測された重力波は、なんと13億年前に発生した超巨大なブラックホールの衝突だそうです。

 

報道を観ていて、難しいなぁって思っているとコメンテーターの方も「解らない」って言ったので安心しました。

 

でも、アインシュタインが重力波を予想してからちょうど100年。何か運命的な検出劇だったのかもしれませんね。

 

数あるアインシュタインの名言・格言の中からいくつか。

In the middle of difficulty lies opportunity.

困難の中に、機会がある。

 

Learn from yesterday,live for today,hope for tomorrow. The important thing

is not to stop questioning.

過去から学び、今日のために生き、未来に対して希望を持つ。大切なことは、何も疑問を持たない状態に陥らないことである。

 

ヒカリネッツでは、春に向けてスタッフを募集中です、HP、各地に設置されているチラシ、いろいろな方法で応募して下さい。

(鹿室)

 

 

笑顔!!

昨日、2月5日は「笑顔の日」だったそうです。この記念日は「二(2)コ(5)」の語呂合わせから生まれたものだそうです。

 

いつもニコニコしている人は感じがいいですよね。まあ、そうはいっても、せわしない日々。心の底から笑うことってあんまりないようって方、多いんじゃないでしょうか。

 

最近では、ひとりで自宅にこもり、パソコンに向かって仕事をしている人や、取引先との連絡もメールやなんかで済んでしまう・・・・となれば、笑顔どころか人間と会話する機会を得るのもひと苦労ってなってしまうかも。

 

イギリスの研究者によると、笑顔1回で、チョコバー2000個分に相当する脳への刺激が生じるそうです。それだけでなく、笑顔は現金16000ポンドを受け取るのと同じ刺激があるそうです。

 

楽しいことがなくても、意識して笑顔つくると、たとえ作り笑顔でもストレスを軽減させ、心拍数を落ち着かせる効果があるそうです。笑顔をつくる筋肉が、楽しい気持ちにさせる神経を刺激するそうで。

 

また人の印象の8割は第一印象で決まるそうなので、その時に最高の笑顔ができたら相手にとっても良い印象を与えることになりますね。

 

「笑う門には福来たる」の精神でいきましょう。作り笑顔でも本当に笑顔になるよいことが訪れると思います。

(鹿室)

 

 

インフルエンザ予防

予防・対策の方法!まずは【食事】から!

 

まずは食べ物や飲み物について
予防、対策になるものを
挙げていきます。

【インフルエンザ予防&対策、食事編】

  • 野菜,みかんを食べる(ビタミンC,D,B郡の摂取)
  • 疲れがある日はアルコール(ビール,お酒)はNG
  • 飲酒は適度に程々に。
  • 疲れを栄養ドリンクで誤魔化さない
  • 水分補給では、お茶を飲む(特に緑茶)
  • 水を飲む(老廃物を尿で出す)
  • 料理は自炊で!外食は控える(うつる)
  • 清涼飲料水はビタミンを消費するので控える
  • 乳製品(牛乳、ココア、紅茶+ミルク)
  • 食品加工物を控える
  • ガムを噛む,飴を舐めて口に潤いを!
  • 乳酸菌ヨーグルトR-1,ヤクルトで腸ケアを!
  • ニンニクで体をホットに!
  • 納豆などのネバネバを食べる
  • オススメレシピはトマト鍋!(ハーブ入れるとなお良し)
  • チョコレート,砂糖は控える(ビタミンが無くなる)

 

 

外出した時の対策と予防に使えるグッズ

 

次は外出時でのインフル予防です。
インフルエンザは強力な感染力を持っています。

学校、会社の職場、電車などの人混みなど
こういった状況でこそ、インフルエンザの対策は
必須となってきます。

【外出でのインフルエンザ予防】

  • マスクを着用(出来ればインフルエンザ用)
  • マスクスプレーをする
  • 重ね着をする(気温の変化に対応できる)
  • 手袋をする(手についた菌が口に入るから)
  • 鼻ガードを使う
  • 帰宅時は手洗い(アルコール消毒で手指消毒)
  • うがいも忘れずに。

 

 

家庭では家族で取り組もう!インフル予防!

 【インフルエンザの予防(自宅編)】

  • エアコンは室温を28℃に設定!
  • 家の中でも各部屋は適度な換気を!
  • 加湿器で湿度は60%
  • 掃除でダニ,ホコリは除去
  • 入浴!お風呂には
  • 歯磨きで口腔ケア!
  • プラズマクラスターで空間除菌
  • 点鼻薬で鼻の粘膜を守る
  • アロマオイル,アロマスプレーで体を休ませる
  • 適度な運動(外だとうつる)