お仕事コラム一覧

ぞうきんがけ。

今週はとても冷え込みますね。昨日から雪が降ったりやんだりしています。

インフルエンザも大流行しています。外出時にはマスクを着用する、帰宅後は必ずうがい・手洗いをする、など、体調管理にはくれぐれも気をつけて下さいね。

さて、先日、いつもよさこいの練習でお借りしている今福小学校の体育館を、「今年もお世話になります」という気持ちを込めて、みんなで大掃除しました。

広い床をみんなで一列になって一斉にぞうきんがけ!

雑巾

体重をかけて水拭きすると、とてもキレイになりましたよ(*´∀`*)

力を入れてぞうきんがけをする事で、床に埃が付着しにくくなる効果もあるそう。

3往復ほどしただけですが、次の日は激しい筋肉痛。・゚・(ノД`)・゚・。

ぞうきんがけは、普通のウエイトトレーニングでは難しい複雑な筋肉の使い方をするので、体幹の筋肉がバランスよく鍛えられます。

体幹筋は、姿勢を保つために働いている、大事な筋肉です。

ぞうきんがけでは、足首、股関節、腹筋背筋、肩甲骨まわりの複雑な動きを自然に行うので、ウエイトトレーニングでは動かすことのできない体幹の筋肉が鍛えられます。

昔は剣道や弓道など道と名のつくものは、道場を清めるためのぞうきんがけが当たり前でした。スムーズにぞうきんがけができるようになった頃には、重心の移動、左右のバランス感覚も自然に身についているのです。

ぞうきんがけは、場を清めるためだけではなく、武道の技の向上にも役立っていたのですね。

また、自分が使う場所、床を、直接自分の手で触れて清める、という行為そのものが「心を鍛える・心を浄化させる」という、内面の鍛錬にもなっています。

みんなでぞうきんがけ、きつかったですが、ピカピカの床に、とても清清しい気持ちになりました( ´∀`)

心も体も鍛えられるぞうきんがけ。チャレンジしてみてはいかがでしょうか(´ー`)?

 

 

 

 

 

新年のごあいさつ

新年明けましておめでとうございます。

良いお正月を迎えられたでしょうか?

2018.2

弊社は昨日、2018年の仕事初めを迎えました。

本年は、人材派遣にとって大きな問題である、「2018年問題」にいよいよ直面します。

2015年の改正派遣法で、派遣社員の派遣期間の制限が見直され、『派遣社員は個人単体で、同一の組織単位で働けるのが3年まで』となり、その最初の期限が2018年9月末となります。

(組織単位を変えれば、同一の事業所に、引き続き同一の派遣労働者を(3年を限度として)派遣することができます。)

私たち派遣会社が今、やるべき事は、有期雇用から無期雇用への転換や、他の派遣就業先への紹介など、個人の状況に応じた対応ができるように、現状を把握し、対策を検討し、準備を進めることだと考えています。

人にはそれぞれのライフスタイルがあります。一人ひとりの状況に最適な提案をし、喜んでいただけるように、心を込めてがんばります。

また、派遣先企業さま、スタッフのみなさまに、安心していただける環境づくりに、今年も全力で取り組んでまいります。

2018年も、ヒカリネッツを、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年1月5日 社員一同

2018.1