お仕事コラム

GO!

夏本番の暑い毎日です。熱中症に対する警戒もますます高まっています。

こまめな水分、塩分補給は必須ですが、バランスのよい食事、十分な睡眠時間を心がけ、疲れをためない身体づくりをすることも、大切な予防策です。

体調の異変を感じたら、すぐに涼しいところで休息をとって下さいね。

 

さて、先日、郷ひろみさんの全国ツアーの和歌山公演に誘っていただき、行ってまいりました(*´∀`*)

郷ひろみさんは、私が幼いころ、母が好きだったのを覚えています。飼っているインコに「ひろみ」と名前を付けていましたが、残念なことに逃げてしまいました(笑)

私は、特に思い入れもなかったのですが、実際のコンサートを観てみると、ひろみさんがこんなにも長く活躍し、愛される理由がわかりました。・゚・(ノД`)・゚・。

郷ひろみさんは、現在62歳、今年で芸能生活45周年を迎えます(50周年を盛大にお祝いするため、45周年は流しています笑)。

若者に決して負けない歌唱力とキレキレのダンスは、最高のパフォーマンスのために日々、努力していることが伝わります。

「2億4千万の瞳」で、ステージをどんなに走り回っても、呼吸は乱しません。

45年の活動の中には、数々の名曲があり、昔のアイドル時代の歌は、ファンのみんなを一瞬でその時代に連れ戻してくれます。「花とみつばち」では、「ゴーゴーゴーゴー!レッツゴーひろみ!」と合いの手♪とても楽しかった(´∀`)!

落ち着いた大人のバラードのせつない雰囲気も、とても感動しました。

ステージ演出にもこだわりが感じられ、ライティングや、大型モニターに歌詞や映像を映すなど、観ていて飽きることがありません。

img20170604hiromigo2

でも、私が一番感じたのは、ひろみさんが、とてもファンを大切にしているということ。

45年活動しているひろみさん。ファンの人も何十年とひろみさんを応援し続けています。

その間、ずっと変わらずひろみさんのファンであり続けるのは、ひろみさんが、その人たちの期待に応え続けているからでしょう。

応援され、期待に応え続ける、ファンとひろみさんの間に培われた信頼関係があり、45年も活動し続けられるのだと思います。

ツアーに何度も足を運んでくれるファンのために、お話される内容を毎回変えているようでした。

コンサート終盤、ひろみさんは「みんなが僕を応援し続けてくれる限り、僕は郷ひろみであり続けようと思う」と仰っていました。

そして、最後の最後まで何度も何度もあいさつをして、帰って行きました。

一つの事を長く続ける事は、決して簡単なことではありません。本当にすごい事ですよね。

努力もさることながら、人間的な魅力にあふれているステキな方でした。

郷ひろみさんが、これからも長く活躍されることを願います(*´∀`*)

hiromi

みんなでうちわを作って応援しました(*´∀`*)

 

繁忙期につき派遣の求人が増大しています。

和歌山市の河北・河西地区・紀の川市・紀北地区などエリアも広がっています!

働き方はあなた次第!お気軽にヒカリネッツにご相談下さい!