お仕事コラム一覧

\営業に行ってきました/

1483778360809

先日、営業に行った先からの景色です!

前回は天候が悪かったですが、今回は天気が良く綺麗な眺めでした♪

1483778341916

 

今年も営業を頑張りますので、HPを時々見てください!宜しくお願い致します!

気になる事があれば、お気軽に電話頂ければ結構です。\お待ちしています/

1483778388406

《あけましておめでとうございます》

新年あけましておめでとうございます。

昨年は格別のお引立てを賜り厚く御礼申し上げます。本年も、より一層のご支援を賜りますよう、従業員一同心よりお願い申し上げます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

1/5より平常どおり営業致します!

ご挨拶。

年の瀬も押し迫り、私どもヒカリネッツも、明日、おかげさまで2016年の仕事納めを迎えます。

本年もみなさま方には多大なるご協力をいただき、誠にありがとうございました。

2016年の弊社は、おかげさまで10年の節目を迎える事ができました。

この10年で、「派遣」というものは、大きく変化したように感じます。

10年前の人材派遣は、急を要し、突発的に多くの人員が必要な作業に、単発的に人材を派遣する、というような働き方がメインでした。

しかし、景気は低迷し、若者のワーキングプアの実態が浮き彫りになりました。その一因として社会問題となったのが「派遣切り」。人材派遣の制度の見直しが進められることとなりました。

2012年・2015年の2度の派遣法改正では、「派遣労働者の雇用の安定」や「キャリアアップ」などに重点が置かれ、現在の人材派遣は、「派遣という働き方は、一時的なものである」という考え方が基本となっています。

派遣労働者のキャリアやスキルを磨き、ゆくゆくは正規雇用で活躍する人材を育むことが、人材派遣に課せられた使命であると言えます。

弊社では、2012年の法改正から、派遣労働者の雇用の安定に全力で取り組んでおり、今年はその成果を最も大きく実感することができました。

人材派遣を受け入れていただいている派遣先企業さまにも、ご理解、ご協力をいただき、派遣労働者にとって、とても働きやすい環境が整えられて来ています。

私どもヒカリネッツは来年も、この成果をますます実らせ、多くの方々に安心して働いていただけるよう、邁進してまいります。

 

 

今年は労働者不足が加速し、深刻な問題となり、弊社でもこれは例外なく大きな課題となっています。

人材募集の方法の模索や、人材派遣のメリットのアピール、就業条件の見直しなど、試行錯誤の1年でした。

「人員の確保」は、弊社にとって長年の課題でもありますが、来年もこの問題に立ち向かうこととなります。

2017年は、弊社にとって新たな一歩となる11年め。

私どもヒカリネッツは、派遣スタッフのみなさま、派遣先企業さまのお力になるべくますます精進してまいりますので、どうかお力添えくださいますよう、お願い申し上げます。

よいお年をお迎え下さい。

ヒカリネッツ 社員一同

 

 

清水の舞台から飛び降りる。

12月もほぼ半分が過ぎ、まもなく今年も終わります。

思いのほか寒くならずにいた冬も、いよいよ本領を発揮してきましたね(つд⊂)

タイミングをつかめずに、なかなか出せなかったファンヒーターをやっと出しました(;´∀`)

さて、先日、今年の漢字が「金」と発表されました。これは、なんといってもリオオリンピックで12個の金メダルを含め、史上最多のメダルを持ち帰ってくれた日本の選手たちの活躍に、感動をもらったことが一番の理由ですよね( ´∀`)

今年の漢字

ところでこの「今年の漢字」、どこで発表されているかはもちろんご存知ですよね(・∀・)

京都の清水寺の貫主さまが、清水の舞台で書によって発表されます。

清水の舞台と言えば、思い切って大きな買い物をするときなどに使われる「清水の舞台から飛び降りる」ということわざが有名ですが、本当にこの舞台から飛び降りた人はいるのでしょうか?

江戸時代に書かれた文献の中で、現存している148年分の記録を見ると、実に234人の人が清水の舞台から飛び降りたそうです(゚д゚)!(高さ12メートル、4階相当)

しかし当時は木々が生い茂り、地面もやわらかい土だったので、生存率は85%と高かったようです。

なぜこんなに人が飛び降りたのでしょう?

これは当時、『観音様に命を預けて飛び降りれば、命は助かり願いがかなう』という民間信仰が流行したためだそうです。

いわゆる『願掛け』ですね。

文献にも、動機として「自分の病気の治癒」「母の眼病」「暇がほしい」などと記されています。

暇(休み)がほしくて12メートルの高さから飛び降りるなんて、江戸時代の人はどれほど忙しかったのでしょうか( ゚д゚ )

ともあれ、飛び降りる本人からしてみれば観音様に命を預けているわけですから、怖くもなんともなかったのかも知れません。

ちなみに飛び降り記録の最年少は、12歳。2度飛び降りた女性も記録されています。

記録によると、約70%が10代~20代の若者だったそうです。

純真な信仰心を持つ、多くの怖いもの知らずな若者が、この願掛けに駆り立てられました。

清水の舞台

この絵は、江戸中期の絵師、鈴木春信の「清水舞台より飛ぶ女」です。

傘を両手に女性が宙を舞っています。この女性は振り袖姿なので、きっとまだ若いはず。

 

彼女は、何を願って清水の舞台から飛び降りたのでしょう。

 

明治5年、京都府が禁止令を出し、この願掛けの風習はなくなりましたが、京都において圧倒的な存在感をもつ「清水の舞台」と、願掛けとして飛び降りるというドラマチックな風習が、数々の文学や美術作品の題材となりました。

度胸のない私には、「清水の舞台から飛び降りた」つもりで、少し高いお店で食事をするのがやっとです(笑)

 

さて!年の瀬になってきましたが、年明けスタートのお仕事の人員募集もしています!!

イーアイデムにも掲載中です!

お仕事をお探しの方がいましたら、どんどんご応募下さい( 」゚Д゚)」

(伊丹)

 

 

 

 

 

 

 

またまた追加募集!!

~40名の追加募集~

  12月26日 見学会

仕事始めは、1月初旬~中旬

 

男女共に大募集です

友達同士など大歓迎♪ 女性の方も多く活躍中です♪

場所 和歌山市坂田

内容 ニット製造機械の組立、軽作業です

時給 1000円~1050円

時間 8:15~17:00

休  土、日、祝(会社カレンダーあり)

交通費支給

納得の高時給!!

締め切り間近!お早めに!!

詳しくは、求人情報をご覧下さい。説明を聞いて頂いてからでも応募は可能です。

まずは、応募ボタンから入って頂き、説明を受けて下さいね!

大企業での追加募集!!

男女共に大募集です

友達同士など大歓迎♪ 女性の方も多く活躍中です♪

場所 和歌山市坂田

内容 ニット製造機械の組立、軽作業です

時給 1000円~1050円

時間 8:15~17:00

休  土、日、祝(会社カレンダーあり)

納得の高時給!!

締め切り間近!お早めに!!

詳しくは、求人情報をご覧下さい。説明を聞いて頂いてからでも応募は可能です。

まずは、応募ボタンから入って頂き、説明を受けて下さいね!

 

楽しい気分に。。。

飛ぶ鳥を落とす勢いの人気を見せつけている、PPAPこと「ペンパイナッポーアッポーペン」

ピコ太郎さんのPPAPが流行ってますが、あのペンパナッポーアッポーペンは七五調に乗っかっているから口ずさんで楽しく流行ったというツイートが話題です。その他口ずさんで楽しい七五調の言葉が並んでいますが、確かに口ずさんでみたらすべて気持ちいいです。

七五調とは、韻文で七音・五音の調子をくりかえす形式のこと。とにかくゴロがよく、ビシィ!と決まる。七五調は日本人にとって親しみやすいリズムなのです。

ペンパイナッポーアッポーペン

一度お試しあれ。

(鹿室)

 

 

たくさんある記念日

11/11は記念日が多くあり現在では22もあるそうです。

その中で面白いブログを見つけましたので紹介します。

2016年11月11日 プリッツの気持ち
今年もついに、この日が来てしまいました。私、プリッツにとって、一年で一番つらい日のはじまりです。pretz写真さて、みなさんは、11月11日が何の日か、ご存知ですか?ん?ドストエフスキーの誕生日?あなた、物知りですね。勉強になります。でも、それではつらい気持ちにはなりませんよね。多くの方は、こう答えるのではないでしょうか。「11月11日は、ポッキーの日」だと。つらい・・・。pretz写真一応、私の名誉のために断っておきますと、「ポッキーの日」のせいで今日一日、プリッツに光が当たらないから、とスネている訳ではありません。そのぐらいでは、スネませんよ。私ももう、いい大人ですから。1963年生まれ、今年で53歳です。ちなみに、ポッキーの3歳先輩にあたります。むしろ、先輩だからこそ、今日が本当に「ポッキーの日」なら心から祝福できると思います。なんなら、「ポッキーおめでとう!今年も充実した一年を!」的なメッセージを、絵文字付きで送ったりもできると思います。pretz写真でも・・・今日は「ポッキーの日」ではないのです。グリコの公式ホームページを見てみてください。「11月11日は、ポッキー&プリッツの日」と書いてあると思います。。そう、本当は、プリッツの日でもあるのです。にも関わらず、世間はポッキー1色・・・。たとえば下の写真は、先日、街へ出て撮ってきたものなのですが、pretz写真ポッキーのポスターがたくさん貼られていました。にぎやかで、とっても楽しそうですよね。でも、「ポッキー&プリッツの日」とグリコ公式で言うからには、一緒にプリッツのポスターも貼ってくれても良いのでは、と思うのです。これでは世の中的に、「ポッキーの日」になってしまうのは当然ですよね。半々とは言いません。端っこのほうに、一枚だけでも。とはいえ、こういう看板広告って、わりといい値段すると聞きますので無理にとは言いませんけど・・・。その代わり、お金のかからないところでは、もう少しケアして欲しいところです。たとえば、ツイッターにという、「ポッキー&プリッツの日」のグリコ公式アカウントがありまして。そのアイコンが、以下のものなんですが・・・。@pockypretz11という 「ポッキー&プリッツの日」のグリコ公式アカウントがありまして。そのアイコンが、以下のものなんですが・・・。pretz写真ポッキー1色ですよね、完全に。普通に考えて、「ポッキー&プリッツの日」公式アカウントなら、下のようなアイコンにすると思うのです。pretz写真5分で作れましたよ。パワポで。こうやって書いているうちに、だんだんと過去のことも思い出してきました。2013年の「ポッキー&プリッツの日」に、ブランド名のツイート数で世界記録を目指すキャンペーンをグリコ公式で実施していたのですが、pretz写真そのときのアナウンスは、「ポッキーとプリッツをつぶやいて!」ではなく、「ポッキーをつぶやいて!」でした。これには驚きましたね。「ポッキー&プリッツの日」を掲げるグリコ公式自ら、「プリッツはつぶやかなくてもいいよ!」と明言しているようなものですから。思えば、このあたりから、「11月11日は、ポッキーの日」感が強くなっていった気がします。そういえば、去年の「ポッキー&プリッツの日」公式ポスターも、羨ましかったです。以下が、そのポスターなのですが、pretz写真左から、ポッキー、ポッキー、ポッキー、&ポッキー。私も、持たれてみたかったなぁ。ポッキーも、いつもより凛々しく写っておりますし。これが、シェアハピの力なんでしょうか。天に向かって、ピンと力強く。今年で50歳とは思えない若々しさですよね・・・。突然ですが、ここでひとつ、私からの提案です。今年はもう間に合わないのですが、来年からいっそのこと、グリコ公式で、「11月11日は、ポッキーの日」にしてしまってはいかがでしょうか。「&プリッツ」を外しても良いのではないでしょうか。私的には、全く問題ありませんので。もちろん、新しく単独で「プリッツの日」が欲しいとも言いません。確かに、1月1日とか、1月11日とか、11月1日とか、他にも、1だけの並びの日はあります。ただ、1月1日は元旦です。1月11日は年によっては成人の日とぶつかります。残るは11月1日ですが、「ポッキーの日」の10日前なのでさすがに近すぎますよね。私は無いと思うのですが、西村は「アリなんじゃないか?」と言ってくれます。芸人の世界でも「前座」というものがあって、メインのために場を温めておく、とても大切な仕事なんだ、と。あ、すみません・・・西村、わからないですよね。お笑いコンビ・バイきんぐの、西村です。バイきんぐの、小峠「じゃないほう」の、西村です。pretz写真最近、わりと仲良くしていまして。私自身も、ポッキー&プリッツの日の、ポッキー「じゃないほう」だったりするせいか、けっこう話が合うのかもしれません。「じゃないほう」つながり、ということで。そういえば、去年の11月11日、たまたま西村と一緒にいまして。私がこの日、いかにつらいかを話したんです。pretz写真でも、西村的には、全然ピンと来なかったようで。「お前のことを好きでいてくれる人は日本中にたくさんいるのに、何がつらいの?プリッツ、超メジャーじゃん。11月11日なんて、たかが365分の1じゃん。」って。pretz写真ただ、私にも私なりの、積年の想いというものがありまして。西村にそれらを全部さらけ出したんです。「ポッキー&プリッツの日 店頭」で検索して、ポッキー1色の棚がたくさん出てくることとか。pretz写真ツイッターで「プリッツかわいそう」でエゴサーチすると、毎年11月11日のツイートがたくさんHITすることとか。グダグダと、一晩中。いま思うと、相当面倒くさい話ですよね。でも西村、親身になって、ずっと話に付き合ってくれて。しまいには、立ち上がって叫んでくれて。「なんて日だ!!!!!!」って。pretz写真 ポッキー&プリッツの日 店頭いや待て!それ、お前のネタじゃないだろ!って(笑)二人で笑いあっているうちに、いつの間にか、つらさはどこかへ吹き飛んでいました。あぁ、なんだか、西村の話を書いていたら、こんなダラダラとグチを書いていたことが、恥ずかしくなってきました。たしかに、1年の365分の1の些細なことを、こんなに気にしてどうするんだ?と。もう少し大人になれよ、と。え?今年の11月11日から、「Pocky day」がはじまるらしい?「Pocky & Pretz day」ではなく?それ、いま知りました・・・が、とても良いと思います!ポッキーくん、50歳という節目を、最高のニュースとともに迎えられましたね。おめでとう!!・・・おぉ、素直に心から祝福できた。ほんと、さっきまでの私は、なんだったんでしょうか(笑)恥ずかしいから、この投稿、全部消してしまおうか・・・。いや、でも、この気持ちはきちんと残しておこうと思います。これからずっと、前を向いて歩いていくために。プリッツ、53歳の記録として。みなさま、こんな長文を、最後まで読んでいただきありがとうございました。本当に長いですよね・・・。実は、このページ、全部出力して縦につなげると、ちょうど縦横比がプリッツと同じ比率になるんです。巨大プリッツになるんですよ。それがなんだ、っていうね。明日からまた、がんばります!西村、ありがとな!pretz写真#11月11日プリッツの気持ち

 

 

 (鹿室)

 

 

 

 

呪いが解け、しかも映画とニアミス

先週の続きでおもしろい記事をご紹介

カブスが108年ぶりの世界シリーズ優勝 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の予言とニアミスだとファン歓喜

11月2日(米時間)にメジャーリーグのワールドシリーズ第7戦で、シカゴ・カブスがクリーブランド・インディアンスを8対7で破り、108年ぶりとなるシリーズ優勝を飾りました。これを受けTwitterでは、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」の予言が1年違いで当たった! と興奮する声が相次いでいます。

1989年公開の同作には、2015年の未来にやってきた主人公が「シカゴ・カブスがワールドシリーズで全勝する」という報道を見て驚くシーンがあります。カブスは1945年から今回優勝するまでリーグ優勝すら果たせていないチームでした。公開当時の人々に「あの弱小チームが優勝、しかも全勝だなんて」と時代の変化を印象づけるジョークとして用いられたのです。

カブスには、「ヤギの呪い」と呼ばれるジンクスがありました。1945年のワールドシリーズ第4戦、いつもヤギを連れて観戦しに来ていたカブスファンが、この日に限って球団側から「臭いがくさい」とヤギと一緒に入場拒否されてしまいます。激怒したファンは「カブスは二度とワールドシリーズに勝てない」と言い放って球場を後にしたのですが、この日からカブスは71年にわたってリーグ優勝すらできない状況が続いたのです。

昨年のリーグ敗退も「ヤギの呪い」の強さをうかがわせましたが、今年は見事ジンクスを打ち破ってワールドシリーズ優勝。4戦全勝ではなかったものの、108年ぶりの優勝をわずか1年違いで予言していた「バック・トゥ・ザ・フューチャー」はあっぱれです。Twitterでは「ゼメキスほぼ予言者だった」「予言はニアミスで実現したんね笑」と、この奇妙な巡り合わせを楽しむ声があがっています。

ちなみに相手のインディアンスといえば、1989年公開の映画「メジャーリーグ」でもこれまた弱小チームの代名詞としてモデルになったチーム。勝てば68年ぶりのワールドシリーズ優勝ということで、同作でインディアンスの投手役を演じていた俳優のチャーリー・シーンさんも応援にかけつけていましたが、惜しくも破れてしまいました。映画ファンが優勝を期待するのは、次はこちら?

(鹿室)

 

営業の途中・・・

1477905217449

先日営業に行った先からの景色です♪

1477905232423

天候があまり良く無かったのが少し残念でした!

1477905267860

これからも求人情報を追加していきますので、チェックしていって下さいね!!

 

 

今、ヒカリネッツでは高齢者派遣をおすすめしています。

企業担当者の方、高齢者派遣をお考えの際はぜひ弊社のご相談下さい。